読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

テクノツリー 公式ブログ

業務の効率化、職場のペーパーレス化をITで支援するテクノツリーです。

ペーパーレスで業務改善 ~設備工事業の事例~

報告書・チェックシートの電子化アプリXC-Gate導入によるペーパーレス実現事例、今回は設備工事の企業をご紹介します。

 

大きなビルや施設の設備はチェック、点検項目が山のようにあります。このクライアント様は発注者に検査結果をデータ納品していましたが、現場のチェックはすべて書類に担当者が書き込む形で行ってきました。すなわち、紙に書き込んだ情報を会社に持ち帰ってPCに打ちこんでいたのであり、いわば二重入力。そこにかかる時間や手間に社内では疑問を感じる声が上がっていました。実際、PCへの手作業で転記する中でミスも生じることがあり、作業の品質にも影響が出ていたのです。

 

そこで、社内的にペーパーレス化が検討され、XC-Gateの導入をご決定いただきました。XC-Gateで報告書の電子帳票システム化を実施し、iPadの写真機能を活用して図面と照合を行い、連携破損部分を画像で残せるようにしました。これによるメリットは、次のようなものです。

 

• 現場でiPadから入力できるので、チェックと同時に報告書の作成ができる
• 現場情報の「見える化」が進む(施工実績確認)
• ペーパーレス化が進み、重い図面や書類を現場に持ち出さなくてよくなった
• PCへの転記作業の軽減、ミスの減少

 

この事例では、帳票の自動アップロード、出力自動変換、写真アプリ画像リサイズ、実績自動書出し(書出しファイルルールによる)等の機能をカスタマイズして搭載しています。電子帳票化したiPad画面のイメージは以下のようなものです。

 

 f:id:technotree2013:20131222211755j:plain

 

PCと紙資料が併存していて、紙に記入した情報をPCに手作業で入力している職場は、意外に多いのではないでしょうか。iPadをはじめとするタブレット端末を活用すれば、この非効率を解決することができます。

 

XC-Gateの詳しい情報はこちらから

この件についてのご質問はこちらから